アクセスの掲載

せっかくホームページで治療のことについて興味を持ってもらっても、アクセスの情報がなければ意味がありません。
歯科医院がどこにあるのか、どのようにアクセスをすればいいのかが分からないからです。

現在提供されている歯科クリニックのホームページを見ても、ほとんどのサイトでアクセスが表示されています。
最近のホームページを見てみると、地図と一緒にしてアクセス方法を紹介しているサイトが多いです。

しかし地図を使ったアクセス方法と言うのは、少し効果が薄いとされています。
地図を見て、だいたいこの辺だと分かるのは、土地勘のある近所の住民しかいないと思われます。
歯科医院の集客をアップするためには、近所の住民に注目してもらうことはもちろんですが、少し遠方の患者にも来てもらいたい所ではないでしょうか?

しかしごくごく近場の地図しかアップされていないと、結局その周辺に到着することができなくなってしまいます。
そこで意外と効果があると言われているのが、周辺道路についての画像をアップする方法です。

アクセスをする時に、分かりづらい道や曲がり角などが途中で出てくるケースもあるかと思われます。
そのポイントを写真撮影しておきましょう。
そして自分たちの歯科クリニックに行くためには、どこを曲がればいいのか、どの道に入ればいいのかということを矢印などを使って書き加えるようにしてみましょう。
そうすれば、アクセスの仕方のイメージがしやすくなりますので、歯科クリニックに行ってみようかという気持ちになるわけです。

また患者がどこからやってくるかというのはケースバイケースです。

このためアクセスの情報を紹介する場合には、いろいろな方面から来た場合のことを想定して説明をする必要があります。
歯科クリニックに限らず、いろいろなお店のアクセスの情報をチェックしてみましょう。
そうすると「○○方面からお越しの場合」とか「△△方面からお越しの場合」と言った感じで、方面別に行き方の説明をしているようなサイトがあります。
このように説明をしてくれると、よりいろいろな所からあなたの歯科クリニックにアクセスしてくれる可能性が高まります。
歯科クリニックを見てみると、駐車場をしっかりととっている所が結構多いです。

もちろん自動車で来てくれる患者のための配慮であることは間違いありません。
しかしいくら駐車場を確保しても、遠方から来られないのであれば、駐車場を用意しても意味がないのです。

Copyright (C)2017お勧め!WEBを利用した歯科経営.All rights reserved.